形成外科の医師の年収は?

形成外科医師TOP >> FAQ >> 形成外科の医師の年収は?

形成外科の医師の年収は?

人間の皮膚や組織の外見的な異常改善を外科的な治療で進めてくれるのが形成外科の医師になります。日本では形成外科の医師自体が多くないのですが、大体どのくらいの年収を得ているのでしょうか?

基本的に形成外科医は大きな医療機関から小さな医療機関まで勤めているのですが、年収を見れば1,000万円から2,000万円の間で推移しますので実に大きな差があることを理解できるでしょう。 大きな病院ではいろんな外科案件を経験できる反面、年収はクリニックと比べますと大幅に少なくなって行く傾向にあります。

しかし形成外科の医師として末永く活躍して行くためには、出来るだけ早く専門医の資格を取って医師としての権威を高めなければなりません。そのような経緯もあって、多くの形成外科の医師は大規模な医療機関で経験を積んでその後に専門医を取得して開業を目指す方も多いのです。そして、形成外科の医師は開業することで年収を上げることになるでしょう。

その一方で、形成外科の一部として属している美容外科の医師になりますと2,000万円から3,000万円の高待遇が期待できるようになるのです。美容外科は形成外科から派生した診療科で、形成手術を更に外見的な美しさにこだわった治療を行いますので保険診療外での患者自己負担であることが一般的です。そのため、美容外科においては通常の形成外科の医師よりも高い年収になっていきます。

それでも日本では海外とは異なり、形成外科自体が充実していないと言えます。しかし、診療ニーズは非常に高くなっていますので、努力して形成外科医としての技術や専門知識を高めていくことで今後は更に年収が伸びていく可能性を秘めています。

また、形成外科分野は患者にとっても非常に敏感な部分を手術することが多くなりますので、患者にとって満足できない結果を残してしまうとクレームを受けやすくなってしまうのです。また内臓疾患などとは異なって、副作用が出た場合には直接外見的に影響を及ぼしてしまうこともあるでしょう。そのため、形成外科の医師として活躍するには、年収だけにこだわらず自身のレベルも考慮して行かなければなりません。

さて、そんな形成外科の医師について高い年収にこだわったキャリアアップを行いたいのであれば、求職エージェントサービスに登録をしていくことにしてください。まだまだ転職先が他の診療科に比べると少ない傾向にある形成外科ですが、エージェントは非公開求人も提供してくれますので理想の職場を目指して行きましょう。

医師の形成外科の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2016 形成外科の医師募集ナビ All Rights Reserved.