形成外科の医師に求められる資質は?

形成外科医師TOP >> FAQ >> 形成外科の医師に求められる資質は?

形成外科の医師に求められる資質は?

部位に関わらず、主に患者さんの外見的な皮膚や組織の病変などを治療して行くのが形成外科と呼ばれる診療分野となります。この形成外科の診療分野で活躍される医師の資質ですが、どのようなものが求められるのでしょうか?

基本的に形成外科では患者さんの外見的な異常(ケロイド、火傷跡など)の治療を行っていくことになり、患者さんの多くは日常的に大きなコンプレックスを持たれていることが一般的です。そのため、形成外科の医師として求められる大きな資質として患者さん受け止める大きな包容力となるでしょう。

つまり、患者さんの病変を機械的に治療していくだけではなく、病変に対して前向きになれる治療方法の提案やどのくらいの期間で完治が出来るのかといった具体的な見通しなどを患者目線で説明が出来ることとなります。 さらに、医師として治療した実例を患者さんに見せることで患者自身に対して安心感を与えることになり、大きな信頼関係を築いたまま治療に入って行くことができるのです。

また、基本的に医療行為の説明に関しては多くの専門用語を伴うことも珍しくなく、これでは患者さんに余計な不安を与えてしまうことになり兼ねません。よって、患者さんに行っていく医療行為は分かりやすい言葉で説明していくことが求められ、どんな患者さんにも困惑させないようなコミュニケーション能力が必要とされます。

さらに、形成外科の医師が接する患者は成人とは限らず、赤ちゃんから幼児まで幅広く節して行くことになります。この場合は親御さんの心配は尋常ではないことも多く、幼い子供の皮膚や組織に行う施術におけるリスクやなどをきちんと説明することも非常に大切になっていくことでしょう。

その他、形成外科でも美容外科の治療になりますと、治療コストも莫大になって行きますので患者さんとしては費用対効果を期待しがちです。どんな医療行為でどんな効果が得られるのかを常に分かりやすく提示することが、その後の施術におけるトラブルを回避する大きなきっかけとなります。

このように形成外科の医師として必要な資質は多岐に渡るのですが、共通して言えることと言えば患者のためになることを分かりやすく先に提案する能力と言えるのではないでしょうか?今後形成外科の医療機関数は大きく増えて行きますので、この点が競争に打ち勝っていく大きな力となって行くのです。

そんな、形成外科として高い資質を持った方で新たなキャリアアップ先を求めているのであれば、ぜひ転職エージェント等のサービスに無料登録をしていくことにしましょう。

医師の形成外科の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2016 形成外科の医師募集ナビ All Rights Reserved.