形成外科の医師は忙しい?

形成外科医師TOP >> FAQ >> 形成外科の医師は忙しい?

形成外科の医師は忙しい?

外科・整形外科・美容外科・美容整形外科・形成外科と、外科と名のつく診療科目には様々ありますが、扱う対象や業務内容など様々な面で異なります。病院によって違いはありますが、これらの診療科の中で外科と整形外科は、緊急手術や緊急処置を必要とする救急患者が多くて特に忙しい診療科目と言われています。では形成外科の医師は、仕事内容から考えて忙しいのでしょうか?

形成外科とは、人体の皮膚から比較的浅い部分の先天的または後天的な体の変形・欠損・見た目に対する不満足などを扱う分野の診療科です。例えば、火傷や傷跡などの治療のひとつとして行われる皮膚移植や、ケロイド・顔面骨折などといった治療をしているのです。その為に様々な手法や特別な技術などを駆使する処置がとても多いですし、局所麻酔で行うものから全身麻酔で行うものまで様々な手術が多いといった特徴があります。

また取り扱う症状によっては、本当に治ることができるのだろうか、前と同じ状態に戻るのだろうかなど、強い不安を患者は抱えるものです。時には体の重要な部分を失ってしまう可能性もあるために患者や家族に同意を得ることになります。それは単なる同意を得る説明ではなくカウンセリングの一面もあり、そうした精神的なフォローも業務のひとつになります。ただ全くないということではありませんが、命に関わるような症状・手術は少ないですし、急変対応・全身管理・重症ケア・救命といった機会がないので、外科などと比較して特別忙しいわけではありません。また重症化・緊急手術・緊急処置といったことも少ないので、外科などと違って待機する必要も少ないです。

ただし、病院によっては大きく異なるもので、形成外科の医師は忙しいと感じるケースも少なくないです。実際に、時間外勤務が多いために体力的にも精神的にも辛いので転職を考えているという形成外科の医師もいますし、休みが十分に取得できない忙しさのため、医局を辞め余裕を持って勤務できるところを探したいといった声もあります。また、現在勤務している病院ではほぼ毎日のように残業があり、家族と一緒の時間が持てなくて、仕事と家庭の両立が難しいといった不満も聞かれます。このようなことから形成外科の医師は忙しいのかとの疑問に対しては、一概に断定的な結論を述べられないと言えます。ただ言えることは、勤務する病院や病院における医師の人員などの体制によって、形成外科の医師の忙しさが大きく違ってくるということです。

医師の形成外科の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2016 形成外科の医師募集ナビ All Rights Reserved.